畑とポンプ

机の下にハンモックを付けて、足に負担が掛からないようにしている。東急ハンズのDIYショップで金具と網を買ってリビングテーブルにネジで付けている。ハンモックを買うよりは金具と網で足がぶさ下がっていれば目的は果たせるために、DIYとしては安価で効果的な作り方をしている。金具の強度は十分だが、ネットの強度は引っ掛けるところを2重にするなどの工夫が必要になる。ホームセンターでも金具のコーナーでネジが付けられるパーツを見つけるとなんらか試して見たくなる。発電機の手回しレバーもネジとナットと金具で作った。

気温は22℃で比較的涼しくなった。昼間には一時的に気温が35℃になっている。ベランダの温度計に日差しが直接当たったのかもしれない。湿度は60%まで上がっている様子はなく、あまり蒸し暑くはなかった。去年にくらべるとこの時期では比較的温度が高くなっている。とはいえ季節としては熱くもなく、寒くもない状態が続いているため、いまのうちにアトピー性皮膚炎に軟膏を塗って予防しておきたい。軟膏はこまめに塗っており、予備もあるけれど、かゆみが収まるまでにしばらくかかる。これ以上悪化しなければ長い目で見れば治っていることになる。なるべく痒い所を気にしないようにしていきたい。

Windows版のmineCraftでも農民のAIが動作するようになった。苗付けが上手くいけば地下のホッパー付きより収穫効率がいい。スマートフォン版では屋根を低くしてみたものの、商人のMOBが畑にスポーンするために、畑が踏み荒らされることがあり水流での収穫がやや持続的でなくなっている。スマートフォン版では地下のレール付きトロッコでの収穫効率が最もよかった。農民のAIは屋根付きの建物に入れた方が持続するために他に工夫の仕様がなくなっていた。農民のAIの持ち物がJAVA版と比べるとすぐに一杯になるので、ホッパー付きトロッコが余った作物を拾いやすいことがあった。ハチミツはwindows版では回路は正常に動いているが空の瓶が出力されることがあるようで、原因は分かっていない。しばらく様子を見ようと思う。スマートフォン版ではホッパー付きトロッコが主になっているが、JAVA版とwindows版では、水流も効率よく使えている。その様子を動画に撮ってみようと思う。シフトレジスタ回路を2通りのカウントにして60分から40分のサイクルにしたこと、ハニーブロックをクッション代わりにして、畑が踏み荒らされないように工夫したこと、小麦だけでなくニンジンの栽培にも応用したことなどを順序だてて紹介できればと考えている。

コンビニエンスストアのレジ袋が有料になるようで、手提げバックを予め持ち歩く必要が新たにできそうだ。お釣りの受け渡しでもそこそこ手間が掛かるが、イートインでは税率が8%から10%に変わることに加えて、レジ袋にも手数料が掛かるようになってきた。イートインはコロナウイルスの3密対策によって、まだ使えない店舗が多いなか、レジ袋の有料化は比較的早く実施されそうだ。手提げバッグに弁当やお惣菜を入れて運ぶ様子がなかなか思い浮かびにくく、レジ袋をよく使っていたのかもしれない。

パソコンの水冷用につかっているダイヤフラムポンプに水滴が付いているのが、水漏れだと思ってタッパーの蓋を開けてみると、珪藻土の湿気取りが付いている、これが湿度の高い時に水分を吸い取って、中に水滴を生じさせていた。経年劣化によってポンプからわずかに水漏れするポンプを交換してからまだ1カ月経っていないので胡椒とは考えにくい。ともあれ、以前はポンプのチューブが通る穴を空けるのに、タッパーの容器にも一部欠けがあったので蓋が上手く閉まらず、蓋をダクトテープで付けていたので一度締めると中を開けにくくなっていたが、今回はタッパーの容器が欠けないようにチューブを通す穴を空けたために、透明なタッパーの容器の蓋がピッタリと閉まるようになり、開けることも容易だったので中の様子が分かりやすくなっている。予備のパーツではチューブの太さが揃っているものもあるが、まずは新品のダイヤフラムポンプをなるべく負担を掛けずに耐用期間いっぱいまで使ってみようと思う。

包装容器プラスチックのゴミを捨てる日が毎週火曜日ということを忘れていることがあった。隣の地区は木曜日になっているので、隣の区まで歩いて捨てに行くことにする。なるべくはゴミ捨ての日はマメにチェックしておきたい。

ベランダの多肉植物は日当たりが足りないのか、茎は長くなったが、葉が生えていなかった。アロマティカスは寒さが苦手ではあるが、枝分かれして葉も生い茂っている。アロエは成長の様子が分からず、気が付くと葉っぱのギザギザの位置が変化している。オリーブの木は新しい葉が生えてきていた、既存の葉がややくすんだ色だったので新しい葉の色は黄緑が勝って新鮮に見える。雑草はそのままにしているが、ハーブから木に替えて、持続的に成長を見守れるようになっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です