バージョンアップへの対応の変遷

mineCraftのセーブデータは、savesフォルダにソートもされずに並んでいる、インターフェースも素朴で、当時macBookを使っていた時はmacOSがwindowsにくらべてファイル名のリネームがしやすく、リソースフォークというメモ帳でもなく、ファイル名を保持するための「._」から始まる隠しファイルがどのファイルにも付いている。windowsPCでファイルをZipなど圧縮されたフォルダには、リソースフォークが付かず開封したてで特に手を加えていないということが分かるようになっている。一たびmacOSで開封すれば、履歴のようなファイルが付く。そういった関係性の中で、macOSではテキストファイルや画像ファイルをリネームして、マウスのドラッグアンドドロップで整理することは、別にクリエイティブでない簡単な事務作業のはずが、妙に効果を発揮することがある。mineCraftのセーブデータも、コピーしてペーストすると、セーブデータをバックアップしながらゲームを進めることができる。もしやり直すときには、以前のセーブデータを持ってくれば足りる。この仕組みは、ファミコンやプレイステーションのようなコンシューマーゲームのメモリーカードやiTunesの音楽リストでは得られなかったリストだった。どちらもリソースフォークに変わるような、単純にはコピー&ペーストできないような加工が施されている。macBookとmacOSはそういったデータの中で、画像とテキストで一覧性を保持しながら、いかにして元のデータを見つけ出して、ユーザーが覚えやすいデータ配置や構成を作り出すかという作業をする醍醐味を与えてくれる。そういったなかでも僕はパソコンがそもそも自分で作ったものでなく、できるだけlinuxのように簡便なファイル構成にすることが望ましかった。Webデザイナー立った頃には、SOTAというユーザーがFFFTPというファイルアップローダーを作っていた。これがとてもシンプルで便利で、ホームページは画像とテキスト、関節にあたるプログラムで成り立っているが、それぞれをクライアントの要望に合わせて更新して、あとはレゴブロックのようにパーツをアップロードすれば組み立てられた。Webデザイナーというクライアントの要望でデータを雰囲気があり一覧しやすいメニューを作るということを業務にしている担当者でさえ、フリーソフトのFFFTPの一貫性と簡便さに魅了されて、それとそっくりなインターフェースに回帰していたというエピソードすらある。

続きを読む バージョンアップへの対応の変遷

韓国の情勢と、冬支度

韓国と日本の軍事情報包括保護協定GSOMIAが23日午前0時に失効が近づいている、日本と韓国の国交が思わしくなく、お互いよく似た文化や風土があるけれど、いがみ合ってばかりで分かり合えない状態が続く。江戸時代には対馬から通信使を通じて、海に囲まれた日本と大陸の玄関口でもあった。産経新聞の夕刊がでた5時の段階では、韓国からの返答がない状態で、緊張が高まったが、それから15分くらいすると、速報で韓国からの協定終了が停止の返答が来たようだ。夕刊はやや尻切れトンボになっていたが速報とセットになってようやく状況が明らかになった。韓国のキムチは、野菜が取れないときにも心強い栄養源だった。ゲームのアプリケーションには依然としてログインできないが、軍事協定でなく、友好的な貿易協定が結ばれて、また留学生が日本に来たり、文化交流が一昨年のようにもとに戻ればと願う。韓国と日本では隣どうしてなにかとライバル視されることもあるが、親しき中にも礼儀ありという敬意を忘れずにいたいと考えている。チーズインザトラップの著者のソンキのクッキーヒーローという漫画は、クッキーランというソーシャルゲームにもその影響があるのかもしれない。LINE Gameも僕が知らないうちにずいぶんと様子が変わっていた。日本の漫画やアニメとはまた違った魅力があるのかもしれない。

鰤大根の鰤の代わりにモウカサメの肉を入れた煮物を一日置いておき、肉の味があっさりしていたけれど、やや磯っぽくなっていたこともあり、和らげるためにだし用の昆布を入れて変化を付けてみることした、水のままでも昆布のだしがとれるようで、そのまま煮汁に追加した、蜂蜜をもうすこし追加してみると、味はそこまでくどくならなかった。すこしエグみがでてきたけれど、大根の酵素のおかげで肉は硬くならずに済んだ。米を鍋で炊いて焦げ目が少々あるが、食べ応えのあるメニューになった。また蜂蜜と醤油のかえしダレがなれた風味になっていた。今回は味醂とザラメ糖の代わりに蜂蜜を使ってみたものの、そこまで直接的な甘みが得られず、仕上がりは素朴な味になっていた。昨今では鰯やサンマなどかつてはあり触れていた漁獲高との関連から珍しく高級魚になってきたことを踏まえると、ランダムで鮮魚コーナーに仕入れられる魚にチャレンジしてみるのも一案だと思う。それにしてもサメには骨がなく、かといって柔らかすぎず、脂身もほとんどなく淡泊でも珍しい食材だった。

続きを読む 韓国の情勢と、冬支度