野良猫と飼い猫の習性

午前中は曇っていたが、雨は降っていなかった。天気予報によると降水確率は50%くらい、曇った空を見てもまだ雨は降りそうになかったので、都営線を使って白山まで乗り継ぎ、谷中霊園まで散歩することにした。谷中霊園は猫がよく集まるスポットという噂を頼りに、散策を始める。広い公園なら家の近くにもあるが、そこで野良猫を見かけたことはなかった。どちらかというと民家の入り組んだ道を歩いているときにふと野良猫が通りかかることがある。車が通る道でも猫が渡ることがある。学校などの通学路で見かけたが、猫の足が速くなかなか写真にとることができなかった。捨て猫にも合ったことがなかった。もし見つけたとしても自分では飼わずに、どこか飼育施設に預けることが妥当だと思っている。猫でも子猫の動画はYouTubeでアクセス数を稼いでいる動画もある。ヒカキンはペットショップで折れた耳のスコティッシュフォールドを買って話題になっていた。その猫は視聴者の言う通り子猫のうちは遠吠えがあるとか、よく動くといった特徴があったが、エサを食べすぎたのか生後1年目で6㎏まで太っていた。または長い脚のマンチカンや、耳が真っすぐのスコティッシュなどペットショップで遺伝的な特徴はないけれど、安価で健康な猫を普通に育てる動画でも人気があったりする。YouTubeの場合は宣伝広告費を配信者が支払う必要があるので、良心的な飼い主を見分けにくいところがある。

続きを読む 野良猫と飼い猫の習性